低反発まくらが合わなくて肩が凝る人にオススメの健康枕

低反発まくらが合わなくて肩が凝る人にオススメの健康枕

まだコンフォートスリーパーを使いはじめる前のことですが、低反発まくらを使っていたのですが、どうも肩が凝るようになってしまいました。

朝起きると、肩が凝っている。これまで肩をマッサージしてもらうと「凝ってますね」とは言われるものの、自分では肩が凝っているという意識はありませんでした。

それが「肩が凝っている」という自覚するほど、固まっていました。

枕を変えてみた

枕が合っていないのかもしれないと思い、良さそうな枕を探しました。低反発枕ではなく、他に良さそうなものがないかなと見ていると「健康枕」へ行き着きました。

低反発まくらが合わなくて肩が凝る人にオススメの健康枕

購入した枕→京都西川x浪越アソシエイツ共同開発 頸椎・首・頭をやさしく支える健康枕

頸椎・首・頭を支えることを売りにしているだけある

物は試しと思い、購入し実際に使ってみたら、これが良い!朝起きた時の「なんか肩が硬いな」がなくなりました。

首周りから頭にかけて、しっかりと支えてくれている感じが実感できるし、もともと寝付きはいいほうですが、落ち着く頭の位置を探しながら寝ることがなくなってスッと眠れるようになりました。

枕にはタオルを巻いているので、タオルによって若干の高さが変わってしまうのですが、この健康枕には「高さ調整シート」が入っていて、3段階で高さ調節ができるのもありがたいです。

使用面を特殊キルティングにより5分割し、頚椎から後頭部にかかる負担が偏らない構造にしました。マチ付き構造で、底付き感を軽減し頭をしっかり支えます。首から肩にかけて沿い易いカーブの設計になっています。高さ調節シートの差し替えで簡単に高さの調節が出来る構造になっています。さらに、ご家庭で洗濯が出来るので安心です。/引用元:頚椎・首・頭をやさしく支える健康枕|京都西川

横向きの寝姿勢でも安定

自分は寝るときに仰向けではなく、横向きになって寝ているのですが、それでも頭が支えられている感じがしています。

枕がいまいち合っていない。寝るときに頭の落ち着く位置を探してしまう。朝起きた時の肩こりが辛いという方は一度試されると良いかもしれません。

アマゾンで買う

友達に教える